トップ
トップ
取扱ワイン
フランス
イタリア
スペイン
ポルトガル
ブルガリア
ルーマニア
アメリカ
チリ
オーストラリア
ニュー・ジーランド
ワイン入荷情報
ワイン入荷情報
最新ニュース情報
最新ニュース情報
会社情報
会社概要
代表者あいさつ&コンセプト
商品管理体制
採用
プライバシーポリシー
お問い合わせ・INQUIRY

ワイン入荷情報

上代3千円台ながら3年連続トレ・ビッキエーリ獲得のロエロ・アルネイス新規取扱いのご案内です。

2021.09.13

ピエモンテ、ロエロ地区の新規取扱開始の生産者「ニーノ・コスタ」より上代2700円で2ビッキエーリ獲得の「ロエロ・アルネイス・セミナリ2019」、上代3200円ながら、現行含め3年連続トレ・ビッキエーリ獲得の「ロエロ・アルネイス・サルン2019」新入荷のご案内です。

 

ワイナリーは、クーネオ県 ロエロ地区の”モンタ”と”カナーレの間に位置し、ニーノ・コスタは3世代に渡りこの地でワイン造りを行っております。現在は10haの自社畑にてネッビオーロとアルネイスを中心に栽培しております。

ワイナリーの歴史は、20世紀初頭に初代のジェピンが現在の畑の一部を畑を購入したところから始まります。その後、2代目のステファニーノにより現在のワイナリーの基礎が確立されました。現オーナーのアレッサンドロは、トリノ大学で醸造学を学んだ後、フランスやアメリカにて研鑽を積み、2007年に実家に戻り父親とともに栽培、醸造を行うようになります。2009年に経営を引継ぎ、自身が主導でワイナリーの改修を行いより細やかな温度管理や熟成が出来るよう設備を導入、更に醸造工程も変更するなど更なる品質向上に努めております。

 

| 詳しくはこちら |