トップ
トップ
取扱ワイン
フランス
イタリア
スペイン
ポルトガル
ブルガリア
ルーマニア
アメリカ
チリ
オーストラリア
ニュー・ジーランド
ワイン入荷情報
ワイン入荷情報
最新ニュース情報
最新ニュース情報
会社情報
会社概要
代表者あいさつ&コンセプト
商品管理体制
採用
プライバシーポリシー
お問い合わせ・INQUIRY

ワイン入荷情報

マスター・オブ・ワインもおすすめするオレゴン・ピノのご案内です。

2021.10.19

英国のアルコール飲料サイト「drinks business」内の記事「パトリック・シュミットMWが選ぶジャクソンファミリーのワインTOP10」に、オレゴンのペナー・アッシュ「ウィラメット・ヴァレー・ピノ・ノワール」が選ばれました!

 

ジャクソンファミリーといえば、アメリカ国内だけでなく、イタリア、フランス、チリ、南アフリカなど世界に40以上のワイナリーを所有する巨大グループ。生産するワインは何百種類にもなります。今回選ばれたのはその中から厳選し、パトリック・シュミットMWがおすすめする10アイテムです。
記事内では「ペナー・アッシュはオレゴンで最も人気のある生産者の一つ」と言及されております。

 

その他、「オレゴンのグランクリュ」と称されるアメリカを代表するピノ・ノワールの畑の一つから造られる「シェア・ヴィンヤード・ピノ・ノワール 2017」も即出荷可能です。シネ・クア・ノンのマンフレッド・クランクルも、そのテロワールに惚れ込み、「レフト・フィールド 1996」「オメガ 2003」などのオレゴン・ピノをかつて生み出しておりました。

 

また、ウィラメットはオレゴンワインの父と呼ばれる、ジ・アイリ―・ヴィンヤーズやWAにて高得点連発し、現在オレゴンで最も評価の高いピノを作る生産者の一人、アーターベリー・マレッシュなど数多くの優良生産者が集まる注目の生産地です。

 

ぺナーアッシュのワインもワイン・アドヴォケイトなどのガイドで毎年高い評価を獲得しており、更には2015年にはオバマ大統領が中国の習近平国家主席を招いたホワイトハウスの公式晩餐会にてオレゴン・ヴィオニエの2014ヴィンテージが供されるなど国内外から高い評価を受けております。

 

| 詳しくはこちら |