トップ
トップ
取扱ワイン
アメリカ
フランス
イタリア
スペイン
ルーマニア
ブルガリア
ポルトガル
チリ
オーストラリア
ニュー・ジーランド
ワイン入荷情報
ワイン入荷情報
最新ニュース情報
最新ニュース情報
会社情報
会社概要
代表者あいさつ&コンセプト
商品管理体制
採用
プライバシーポリシー
お問い合わせ・INQUIRY

ワイン入荷情報

倍以上の価格のルーチェなどと同評価!「ピアッジャ/カルミニャーノ・リゼルヴァ」

2022.06.23

カルミニャーノ地区のトップを走る生産者「ピアッジャ」より「カルミニャーノ・リゼルヴァ 2018」のご案内です。
 
「カルミニャーノ・リゼルヴァ2018」は、ワイン・スペクテーターにて先週掲載されたイタリア・トスカーナ特集記事にて94点を獲得フォントディのフランチャネッロ・デッラ・ピエヴェ2019ルーチェ2019、レ・マッキオーレのパレオ2019など、130ドル以上で流通している超高級ワインと同得点となっている中、「カルミニャーノ・リゼルヴァ」は上代6,700円と非常にお求めやすくなっております
2018ヴィンテージは他にも、ガンベロ・ロッソ、ヴェロネッリ、ビベンダにて最高評価を獲得、ドクターワイン95点、ルカ・マローニ93点各イタリアワインガイドをまとめた総合評価ランキング「イタリア赤ワインTOP100」では堂々の13位にランクインしております。
 
また、昨年リッツカールトン東京にて行われたガンベロ・ロッソ2022年版トレ・ビッキエーリ受賞ワインのセミナーでもトスカーナの受賞ワインの代表として選ばれ編集長マルコ・サベリコ氏より「暖かさを感じる凝縮感ある味わいだが、タンニンに滑らかさが感じられ、バランスが取れており今飲んでも楽しめる。」と評されております。
 
ピアッジャはヴィンテージ問わず高い評価を得ており、ポッジョ・デ・コッリとカルミニャーノ・リゼルヴァを合わせるとガンベロ・ロッソ2010年版より13年連続でトレ・ビッキエーリ獲得しております。
 
ピアッジャでは、カルミニャーノにおいて最高の条件を持つと言われる15haの畑にて非常に細やかな畑仕事を行い、DOCGカルミニャーノの特徴であるサンジョヴェーゼと、カベルネなどの国際品種のブレンドによる厚みのある味わいに加え、酸やミネラルとのバランスが良く、濃厚ながらも重すぎないエレガントなスタイルとなっております。
是非、ご検討の程お願い申し上げます。