トップ
トップ
取扱ワイン
アメリカ
フランス
イタリア
スペイン
ルーマニア
ブルガリア
ポルトガル
チリ
オーストラリア
ニュー・ジーランド
ワイン入荷情報
ワイン入荷情報
最新ニュース情報
最新ニュース情報
会社情報
会社概要
代表者あいさつ&コンセプト
商品管理体制
採用
プライバシーポリシー
お問い合わせ・INQUIRY

ワイン入荷情報

5年以上の熟成を経てリリース!アンドレ・クルエ渾身「ル・クロ 2009」

2022.08.03

ブージーに拠点を置く大人気のシャンパーニュの造り手「アンドレ・クルエ」より、良年のピノ・ノワールのみを使い、5年以上もの熟成を経てリリースされた渾身のクロ・シャンパーニュ「ル・クロ 2009」のご案内です。 
 
アンドレ・クルエのメゾンに隣接し、クルエ家が単独所有する畑「クロ・ド・ブージー」より収穫された葡萄のみを使い造られた特別なキュヴェです。
通常はアンドレ・クルエの最上級キュヴェ「U.J.de.1911」用に使われる10区画の一つであるこの「クロ・ド・ブージー」は、クルエ家にとって宝物とも言える畑です。
19世紀後半、フランスをはじめヨーロッパ全域においてフィロキセラが猛威を振るっておりましたが、クロ・ド・ブージーは他の畑とは離れた場所に位置していた事に加え、フィロキセラが好まない砂質土壌であったため、この区画は被害を免れ、この区画の葡萄からマッサール・セレクションを行い、クルエ家の畑は復活を果たしました。
その後100年以上もの間、クルエ家はこの畑を大切に扱い、機械はもちろん馬の手も借りることなく、人の手だけで耕されてきました。
そうして、一族が守ってきた畑から生み出した単一畑キュヴェ、「ル・クロ」をリリースするに至りました。

是非、ご検討の程お願い申し上げます。

 

| 詳しくはこちら |