トップ
トップ
取扱ワイン
フランス
イタリア
スペイン
ポルトガル
ブルガリア
アメリカ
ニュー・ジーランド
オーストラリア
ワイン入荷情報
ワイン入荷情報
最新ニュース情報
最新ニュース情報
会社情報
会社概要
代表者あいさつ&コンセプト
商品管理体制
採用
プライバシーポリシー
お問い合わせ

生産者詳細

グリーノック・クリーク・ヴィンヤード&セラーズ
GREENOCK CREEK VINEYARD & CELLARS 

GREENOCK CREEK VINEYARD & CELLARSGREENOCK CREEK VINEYARD & CELLARSGREENOCK CREEK VINEYARD & CELLARS

かつて石造り職人で生計をたてていたマイケルとアナベル・ワフ夫婦が、バロッサのシラーズのパイオニアと呼ばれるロックフォードやヘンチキなどでワイン造りを学び1976年に畑を購入、1984年に初ヴィンテージをリリースしたワイナリーです。

ロバート・パーカーから『オーストラリアの天才ワインメーカー』と呼ばれるクリス・リングランドより醸造のアドバイスを受け、相当な年数熟成が可能でありながらも、酸とアルコール度数、果実味のバランスがよく柔らかいワインを産み出しております。

過去にワイン・アドヴォケートで100点を獲得したオージー・ワインは23本ありますが、その内の4本がクリス・リングランド自身の経営するワイナリーから、そして最多の8本がグリーノック・クリークからとなります。


[ロバート・パーカーのコメント一部抜粋]

『収量の低いバロッサ地方の畑から酸のバランスが良く、おびただしいエージング・ポテンシャルを秘めたスケールの大きなワインを造る生産者。ワフ夫婦はよそから葡萄の購入を行わない為、造れる量は自然の恵み次第。歴史の浅い造り手としてはワインに特別な一貫性がある。バロッサの偉大な年だけではなく困難な年にも出来の良いワインを産み出している。私は常にここのワインの品質に震撼させられる』

また南オーストラリアのワインを中心に活躍するワイン・ライター“フィリップ・ホワイト”は、『[Juggernaut=強力で巨大な]という言葉はサンスクリット語の[Jagganatha=世界の主]が由来らしいが、ここのワインは世界の主に対してすら強すぎるかもしれない。

一人で飲むのは本当にヤバイ! 息が止まりそうだ……。一口飲む為に10分は必要だ。このワインを飲む為にはそばに医者が必要だ。このワインの価値が分かってしまったらもう手放せなくなってしまう』とグリーノック・クリークを紹介しております。


[醸造設備に対するこだわり]

オーナーのマイケル・ウォーのこだわりは醸造設備にあります。コンクリートの開放醗酵糟はほとんど自分で作ったといいます。

更に樽へのこだわりは相当なもので、グランジを造るペンフォールズの親会社から4~5年使った樽を買い、分解し、鉋をかけ直し自分で再び組み上げます。こうすればアメリカン・オークのアクや焦げ風味が抜け、ニュートラルな性格の上質な樽となるとの事です。


[畑の情報]

土壌は多岐に富んでおり、レッドローム、ルビオローム、石灰岩、泥などにクオーツ・ロック(Quartz Rock)が含まれています。クオーツ・ロックは土壌に素晴らしいミネラルを与える成分を含み、葡萄栽培に適切ですが、現在の所は具体的に科学的な効果が解っているわけではありません。

ワイン一覧

※価格は全て税別です

ケイシーズ・ブロック・シラーズ

ケイシーズ・ブロック・シラーズ

CASEY'S BLOCK SHIRAZ 2015

単価 ¥7,900 (希望小売価格)
品種:シラーズ100%
ケイシーズ・ブロックの他、ローエンフェルドを含む4つの自社畑より収穫。

醸造:開放型発酵槽にて発酵。アメリカンオーク使用樽にて26ヶ月熟成。

JANコード:4573272565400

2015ヴィンテージ評価
フィリップ・ホワイト…88+++点

[ワインライター フィリップ・ホワイトのコメント]
マイケルが最近購入したケイシーズ・ブロックからのファーストヴィンテージ。アリスズ・ブロックに隣接し、西向きの斜面。ケイシーズ・ブロックの他、セッペルツ・フィールド、マラナンガ、グリーノック・クリーク、そしてローエンフェルドの区画もブレンドされている。ブラックベリーの果実味に様々な葉、ジュニパーベリー、カベルネのような鉄。口中も同じ要素が感じられ、増幅する。タンニンは非常に細かく、しなやかで、弾力性がある。まだまだ生まれたばかりの赤ん坊の様だが、実際の姿は全然赤ん坊ではない。この赤ん坊は肥満的ではなく、筋肉質で、タイトな体型である。また、ペンフォールズの偉大なワインに共通するものも感じることが出来る。この強靭な、驚くべき赤ん坊は、10年後我々を驚かせるだろう。
アリスズ・シラーズ

アリスズ・シラーズ

ALICES SHIRAZ 2010

単価 ¥11,100 (希望小売価格)
品種:シラーズ100%(樹齢約20年)
醸造:開放型発酵槽にて発酵。アメリカンオーク使用樽にて28ヶ月熟成。

JANコード:4573272565394

2008ヴィンテージ評価
ワイン・アドヴォケイト…93点 フィリップ・ホワイト…93+++点

また、ワイン・アドヴォケイトのコラム「Hedonist's Gazette」 内にてロバート・パーカーが現行2008ヴィンテージに95点を付けております。

[参考:ワイン・アドヴォケイトのコメント]
Shiraz Alice's 2008…93点
非常に深いガーネット-パープル。
黒色果実やチェリーコンポート、アニス、チョコレートやバニラなどの香り。非常に爽やかな酸と非常にきめ細かいタンニンを持つフルボディ。素晴らしいバランスと永続性を持つ美しく作られたシラーズだ。

[参考:ワインライター フィリップ・ホワイトのコメント]
Shiraz Alice's 2005…94点
コーヒー・リキュールやカンゾウ、プラム・リキュールチェリーヒーリング、クランベリーとカシス、プラム・リキュールのアロマが素晴らしく、ブーケの中をゆっくりと泳いでいるかのような感覚。素晴らしいテンプラニーリョの様にフレッシュな革の香りも感じられる。これから出来る新しい宗教が使いそうなオイルの様に濃さと粘性がありシルキーで飲み込んだ後にビターチョコやサクランボのデザートの様なアロマが口の中をコーティングする。こんなワインと出会ったのは初めてだ。コーヒー、チョコレートとオレンジリュキュールを魔法に掛けたような飲み物。コルクを抜く時は近くに医者がいた方がいいだろう。カクテルの常識を打ち破る新しい味を作りたくなったらこのワインを使ったカクテルを造ろうと思う。
コーナーストーン・グルナッシュ

コーナーストーン・グルナッシュ

CORNERSTONE GRENACHE 2011

単価 ¥10,100 (希望小売価格)
品種:グルナッシュ100%(樹齢約80年)
醸造:開放型発酵槽にて発酵。フレンチオーク使用樽にて16ヶ月熟成。

JANコード:4580168666318

2009ヴィンテージ評価
ワイン・アドヴォケイト…90点 フィリップ・ホワイト…95++点

[参考:ワイン・アドヴォケイトのコメント]
Cornerstone Grenache 2006…94点
光を通さない紫色の外観。コーナーストーン・グルナッシュ2006はフレンチオークの新樽と使用樽を併用して熟成された。ミネラルや革製品に誘惑されそうなブーケや野生のチェリー。硬さを感じないエッジのフルボディかつスーパー・リッチなワイン。華やかで愉快。もし例えるならステロイドを打ったアンリ・ボノーのシャトーヌフ・デュ・パプのグレート・ヴィンテージ。

[参考:フィリップ・ホワイトのコメント]
Cornerstone Grenache 2008…95+++点
コーナーストーン・グルナッシュ2008ヴィンテージは壮大だった2007ヴィンテージよりもさらに良くなった。またこのワインは非常にフェミニンで、体格は筋肉質だがしなやかな酸により非常に官能的。鼻腔に近づけるとすぐにパンフォルテ(イタリアの菓子パン)やヌガー(砂糖菓子)が香り、後ろにはなんとも形容しがたい完璧なオークの香りが漂っている。持続性のあるタンニンと、チェリーヒーリングのような酸が涎のツボを刺激する。このオリジナリティある方向性に向かう勇気と信念は賞賛すべきものだ。抜栓後1-2日はラズベリー、マラスキーノチェリー、プルーンなどの果実香がさらに顕著に、新鮮になって出てくるだろう。そして3日目にまたパンフォルテのアーモンドやヌガー、煮詰めた果実などの香りが戻ってくる。
アプリコット・ブロック・シラーズ

アプリコット・ブロック・シラーズ

APRICOT BLOCK SHIRAZ 2010

単価 ¥13,100 (希望小売価格)
品種:シラーズ100%(樹齢約20年)
醸造:開放型発酵槽にて発酵。アメリカンオーク使用樽にて28ヶ月熟成。

アプリコット・ブロックはグリーノックが所有する畑の中でも「優しい甘さと繊細なメリハリのあるシラーズが生み出される」という畑です。

JANコード:4580168666356

2010ヴィンテージ評価
ワイン・アドヴォケイト…93点 フィリップ・ホワイト…94+++点

[参考:ワイン・アドヴォケイトのコメント]
Apricot Block 2001…99点
アプリコット・ブロックはバロッサの素晴らしいシラーズの代表作だ。この濃くてフルボディのシラーズは驚くべき力強さ偉大な程ピュアさ、そして幾重にも重なる味わいの層がまるで摩天楼のように味覚の中心にそそり立つ。
カベルネ・ソーヴィニョン

カベルネ・ソーヴィニョン

CABERNET SAUVIGNON 2008

単価 ¥14,100 (希望小売価格)
品種:カベルネ・ソーヴィニョン100%(樹齢約25年)
醸造:開放型発酵槽にて発酵。フレンチオーク使用樽にて28ヶ月熟成。

JANコード:4562166747657

2008ヴィンテージ評価
ワイン・アドヴォケイト…91点 フィリップ・ホワイト…94+++点

[ワイン・アドヴォケイトのコメント]
Cabernet Sauvignon 2008…91点
色の深いガーネット-パープル。砕いた黒スグリや完熟した黒果実、地中海のハーブ、グラファイトや樹の樹皮や湿った土。黒胡椒の香りも。非常にフルボディであり、16%のアルコール度数がそれを物語っている。しかしきめの細かいタンニンと爽やかな酸によって支えられており、非常に長い余韻を伴う。現在でも非常に親しみやすい。

[参考:ワインライター フィリップ・ホワイトのコメント]
Cabernet Sauvignon 2006…94+点 
このワインは2003ボルドーのように摩訶不思議だ。フランスの2003年は猛暑により葡萄が過熟し様々なワインが死んだ。しかしこのワインは瓶詰めをした一ヵ月後に別物に変貌した。タイトかつワイルドだ。勿論ブーケには装飾物のようなデリケートな香りや活き活きした果実味があり更にその下にはこのワインの本来のポテンシャルであるベルベットのような層の中にあるドライフルーツが感じられる。この様な香りが表れるのに本来であれば数年間がかかるのだが。このワインが成長すれば、フランス人を殺すまではいかなくともかなり驚嘆させる事は出来るだろう。
セブン・エーカー・シラーズ

セブン・エーカー・シラーズ

SEVEN ACRES SHIRAZ 2006

単価 ¥16,100 (希望小売価格)
品種:シラーズ100%(樹齢約25年)
醸造:開放型発酵槽にて発酵。アメリカンオーク使用樽にて28ヶ月熟成。

JANコード:4562166747633

2006ヴィンテージ評価
ワイン・アドヴォケイト…93点 フィリップ・ホワイト…94+++点

[ワイン・アドヴォケイトのコメント]
Shiraz Seven Acres 2006…93点
部屋いっぱいに広がるブルーベリーや花束、煙やアジアンスパイスなど豊かな香り。とても良いヴィンテージとはいえなかったが、非常に官能的に仕上がっている。今後2~3年は更に美味しくなるだろう。

[参考:フィリップ・ホワイトのコメント]
Shiraz Seven Acre 2005…93+++点
このワインは「Creek Block※」に似たワイン。Greenock Creekでも一番軽やかなスタイルのワイン。全ての「Creek Block」に感じられる金梅花の香りが感じられる。革や肉のアロマから徐々に柔らかいブラックベリーやプラムマラスキーノチェリー、乾燥イチジク、ナツメヤシの香りに変貌してゆく。滑らかかつトロッとしており、余韻はヴェルヴェットのようにスムーズ。チョコレートのニュアンスが感じられ、ジェイムス王欽定訳の聖書を良く読んでいる人の様に思慮深く真面目なワイン。
※Creek Block…2001,2003ヴィンテージがアドヴォケイト100点を獲得。
ローエンフェルト・ロード・シラーズ

ローエンフェルト・ロード・シラーズ

ROENNFELDT ROAD SHIRAZ 2005

単価 ¥73,740 (希望小売価格)
品種:シラーズ100%(樹齢約80年)
醸造:開放型発酵槽にて発酵。アメリカンオークバリック(新樽率100%)にて36ヶ月熟成。瓶詰後最低2年の瓶内熟成を経てからリリースされます。

JANコード:4562166747671
     
2004ヴィンテージ評価
ワイン・アドヴォケイト…98点 フィリップ・ホワイト…95+++点

2005ヴィンテージ評価
ワイン・アドヴォケイト…98点 フィリップ・ホワイト…95+++点

[ワイン・アドヴォケイトのコメント]
2002 Greenock Creek Shiraz Roennfeldt Road…100点
バロッサの中でも最も尊ばれる畑「ローエンフェルト・ロード」。新樽熟成されたこの2002ヴィンテージは伝説的だった1998ヴィンテージ以来の素晴らしさだと思う。トリュフやミネラル、スミレ、ブラックベリーにブルーベリーのコンポートのアロマはこの世の物とは思えぬ優美さ。高密度に幾重にも重なり、ジューシーかつ複雑なシラーズは官能の世界に連れて行く。


更に、オーストラリアのプレミアムワインの競売組織「ラングトン」が刊行する「ラングトンズ・クラシフィケーション・オブ・オーストラリアン・ワイン」では最高評価に次ぐ4つ星にてローエンフェルド・ロード・シラーズが掲載。2004ヴィンテージはアドヴォケイト100点を獲得した’96、’02ヴィンテージと並びトップ・ヴィンテージとして紹介されております。 このガイドは4年に一度更新されるオーストラリアワインの格付けガイドであり、現地オーストラリアでは絶大なる信頼を誇り、これに掲載されたワインは価格が急騰することも珍しくありません。
ローエンフェルト・ロード・カベルネ・ソーヴィニョン

ローエンフェルト・ロード・カベルネ・ソーヴィニョン

ROENNFELDT ROAD CABERNET SAUVIGNON 2005

単価 ¥73,740 (希望小売価格)
品種:カベルネ・ソーヴィニョン100%(樹齢約80年)
醸造:開放型発酵槽にて発酵。フレンチオークバリック(新樽率100%)にて36ヶ月熟成。瓶詰後最低2年の瓶内熟成を経てからリリースされます。

JANコード:4562166747534

オーストラリア産のカベルネ主体のワインとしては唯一アドヴォケイト100点満点を獲得しているのがこのワインです!しかも1度だけでなく2度も100点満点を獲得しております。(1998,2002)
     
2005ヴィンテージ評価
ワイン・アドヴォケイト…95点 フィリップ・ホワイト…96+++点

[ワイン・アドヴォケイトのコメント]
2005 Greenock Creek Cabernet Sauvignon Roennfeldt Road…95点
ローエンフェルトロード・カベルネ・ソーヴィニョン2005は
とても深いガーネットがかった紫色。湿った腐葉土や鉄鋼石の非常に強い土系アロマの中に砕いたブラックカラントや熟れたブルーベリ-、地中海のハーブ、丁子やカルダモン(香辛料)、干し肉、燃やした木材、西洋杉の香りが混ざる。しっかりと引き締まった力強いタンニンに大地を感じる層やカシスと心地よい風味。そしてとても長いフィニッシュ。