トップ
トップ
取扱ワイン
フランス
イタリア
スペイン
ポルトガル
ブルガリア
アメリカ
ニュー・ジーランド
オーストラリア
ワイン入荷情報
ワイン入荷情報
最新ニュース情報
最新ニュース情報
会社情報
会社概要
代表者あいさつ&コンセプト
商品管理体制
採用
プライバシーポリシー
お問い合わせ

生産者詳細

デスパーニュ
DESPAGNE

DESPAGNEDESPAGNEDESPAGNE
DESPAGNE

Ch.モンペラを所有するデスパーニュ家は200年以上もアントル・ドゥ・メール地方でボルドーのワインに携わってきました。1998年に現当主ティボーと父ジャン・ルイ・デスパーニュがこの畑を購入し、畑のポテンシャルを直感で感じ取ったティボーが全財産を投じて畑の整理、醸造所の整備を行いCh.モンペラの歴史は新たに始まります。天才醸造家ミシェル・ロランを中心に、3人の醸造学者と1人の農業エンジニアを加えた5人のチームで最高のワイン造りを目指し、近年では、ラフィット、シャトー・マルゴーよりも高い評価を受け、国内外のワインコンクールの数々の賞を獲得。さらには、数々の有名評論家からも絶賛されるワインとなりました。ロバート・パーカーは『まだ名前の知られていない、最高のボルドーワイン!』、マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソンは『カルフォルニアや、その他の地域のカベルネと比較すると、このワインは全く素晴らしいワインで、その質と繊細さは他の全てのワインを圧倒している。必ず手に入れたいワインのうちの一つである!』と絶賛。また日本でも、週刊モーニングで連載中の人気ワイン漫画『神の雫』に登場。作品の中で主人公が初めて飲んだワインでもあります。作中ではオーパス・ワンとの比較試飲にて、シャトー・モンペラの2001がオーパス・ワンよりも勝っている様に描かれており、これがきっかけで日本市場では一時入手困難なワインとなりました。

 

モンペラの畑
畑は南もしくは南西向きの4つの丘に位置します。購入後ティボーは、20年を目処にした大規模な土壌の調査を行います。まず畑全体に深さ80cm程度の穴を掘り、土壌を調査します。その数なんと1000個。その中から最もポテンシャルの高い結果が出た50個の穴を、更に3mまで掘りさらに深い層まで調査しました。また、モンペラの畑は海抜110m~72mと起伏が激しく、雨が降ると下の畑に貯まってしまいます。そこで畑に排水口を設置することで、水分量をコントロールし、葡萄が希釈すること無く、毎年安定したクオリティで葡萄を栽培できます。栽培に関しては基本二人一組で各区画を担当。早朝5:45~15:00までの一日仕事を、一貫して収穫まで行います。これにより労働者が畑に愛着を持ち、モチベーションも上がるので、結果いい葡萄が育つようになるとのこと。モンペラの畑は大きく分けて標高順に上から砂質、砂礫・石灰質、粘土質と分かれています。レザマン・ドゥ・モンペラ・ブランに使われるソーヴィニヨン・ブランは例外的に標高の高い所に位置する粘土石灰質の畑から生まれます。ソーヴィニヨン・ブランが好む粘土石灰質の土壌に加え、比較的標高が高いので気温が上がりすぎずアロマティックな葡萄ができます。また、モンペラの畑の中に「シャペル」と呼ばれ、古くは自然の神に祈りを捧げる神聖な場所として扱われてきた区画があり、この畑のポテンシャルが一番高いといいます。丘の斜面に位置し、崩れた斜面からは、ティボーがこの畑の特徴と語る「青い粘土質」が見えます。レザマン・ドゥ・モンペラ・ルージュ”コート・ド・ボルドー”の葡萄はシャペルの区画を中心に、モンペラの畑に点在する青い粘土質土壌より生まれます。栽培にも特別な手入れが行われています。畑の水分のバランスを保つ為と、畑仕事中にクッションの役割も果たす雑草を生やし、手作業による葉の選定、房に色がつく前と後の摘房。収穫量は1本の木から6房前後に限定し、完熟してから手作業での収穫など、ティボーの毎年良いワインを造っていきたいという強い向上心が伺えます。また、モンペラの畑では、人口の湖を2ヶ所作る他、植樹なども積極的に行っております。これは、畑の生態系をより自然に近づけるためで、最近では、畑で色々な生き物を見ることが多くなったと言います。デスパーニュでの環境に対する取り組みはこれだけに留まらず、畑やワイナリーで出た排水を一度濾過し、綺麗にしてから排出しています。


醸造特記事項
モンぺラではタンクに葡萄を運び入れる際、この醸造所のために特別考案したキャスター付きのコマのような容器を用います。この容器に入れられた葡萄は、振動に揺られる事なくタンクの上まで運ばれ、下の部分が開くことによりほとんど無傷のまま発酵タンクの中に収まります。まだ広く知られていないこの方法が、安定した風味としなやかなタンニンの実現に一役買っています。また、赤ワインの熟成中には、オクソライン社のラックを使用しております。このラックは、ローラーの付いたラックに樽をセットし、定期的に回転させることで、器具を使わず衛生的で効率的にバトナージュをすることができます。こういった最新器具を使い、効率的な作業を行うことで、人件費などのコストを削減しながらも、安定したクオリティのワインを生み出し続けることが出来るのです。こういった改革を行い、今日のモンペラの礎を築いてきました。現在、畑の総面積は120ha、社員数は45名と大きなワイナリーに成長しました。

 

ちなみに……、約15年前に購入したシャトーですが、現在でもシャトーの中は、壁を取り払った跡が残っているなど、リフォームはあまり進んでいません。これは、住まいより優先して畑とセラーへの投資を行っている為で、こういった所からもデスパーニュのワイン造りに掛ける情熱が垣間見えます。

ワイン一覧

※価格は全て税別です

ビファス

ビファス

BIFACE 2017

単価 ¥2,940 (希望小売価格)
原産地呼称:VIN DE FRANCE
葡萄品種:セミヨン50% ソーヴィニヨン・ブラン50%
醸造:ステンレスタンク発酵、熟成。

JANコード:4589768278716

生産者HPより
ある朝畑を歩いていたら、太古の昔に使われていた石器にふと遭遇したんです。先祖が15万年前に使用していたと想像しただけでも、今まで味わったこともない壮大な気分になってしまって。-ティボー・デスパーニュ

私たちの先祖は、アントル・ドゥ・メールの石灰岩石から自然に出来た洞窟に住んでいたようです。この石灰岩の恵みがワインに独特な味わいを与えています。ビファス(Biface)とは、フランス語でその当時使われていた尖頭器のことで、現代で言えば包丁のようなもの。日常生活に欠かせないものでした。昔重宝されていたものが、今はワイン造りに欠かせないテロワールのひとつになっている、今も昔も時空を超えて私たちの生活を豊かにする、そう考えると不思議なものです。

テイスティングノート
グレープフルーツなどのフレッシュな柑橘系果実や、青林檎、ハーブ、チョークなどの香り。ほのかに苦味を伴う心地よい酸とミネラル。ソーヴィニヨン・ブランらしい爽やかな果実味から、温度が上がるにつれセミヨンらしい厚みのある果実味が感じられるようになります。
ル・ミス・ダンフォリー

ル・ミス・ダンフォリー

LE MYTHE D’ANPHORIE 2017

単価 ¥2,940 (希望小売価格)
原産地呼称:VIN DE FRANCE
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50% カベルネ・フラン45% メルロー5%
醸造:直接圧搾法にて醸造。空気式圧搾機にて搾汁後ステンレスタンクにて発酵。同容器内シュール・リー熟成。

JANコード:4589768278723

生産者HPより
アンフォリ(Amphorie)はワインの神様バッカスのエネルギー源ともなった女性のこと・・・。海の女神で、美と愛の象徴であり、また自由な気性の象徴でもあります。彼女の家では思いのまま食べて飲む宴が頻繁に催されていました。いつも陽気で発想も豊か、様々な遊びやちょっとロマンチックなゲームを提案したり、ユーモアのある言動で皆を楽しませたと言われます。夜の女王とも呼ばれ、伝説的な娯楽の女王でもあります。デスパーニュ一家はその彼女のスタイルを称して、是非みなさんと一緒に味わいたいとこのワインを造りました!

テイスティングノート
淡いペールピンクの色合い。桃やナシ、小さなベリーなどの果実香に、白い花などの香り。心地よい円やかな酸味とともに柑橘系やベリーの優しい果実味が感じられます。生産者のコンセプト通り、気軽に味わえる優しい味わいのロゼです。
ロンド・リトミック・リュネール

ロンド・リトミック・リュネール

L'ONDE RYTHMIQUE LUNAIRE 2016

単価 ¥2,940 (希望小売価格)
原産地呼称:VIN DE FRANCE
葡萄品種:カベルネ・フラン75% メルロー25%
醸造:ステンレスタンクにて低温発酵。発酵完了後瓶詰め。

JANコード:4589768278709

生産者HPより
« ちょうどいいタイミングに、たまたまその場所で偶然に»という経験を皆さんしたことがあると思います。そういう時に物事が思いもよらずとんとん拍子に進んでいく・・・。今まで困難だった道が嘘だったかのように自然と切り開かれていく、そんなことってありますよね。ロンド(L’Onde)はそんな人生での偶然な出来事、時のめぐりあわせなど、形を成さない概念を象徴するワインです。テロワールをボディとし、そこから生まれたブドウを通して皆さんにお届けしたいのはただひとつ:ワインを飲んで、美味しい、と感じる幸せな気分です。

テイスティングノート
紫がかったルビーの外観。プルーンやダークチェリーなどの熟度の高い黒色系果実の香りや青野菜、胡椒の香り。タンニンは細かく、サラサラとした質感。ベリー系のピュアな果実味とともに黒糖のような円やかなコクも感じられ、長く余韻に続きます。
レザマン・ドゥ・モン=ペラ・ブラン

レザマン・ドゥ・モン=ペラ・ブラン

LES AMANTS DE MONT-PERAT BLANC 2016

単価 ¥2,940 (希望小売価格)
原産地呼称:A.C BORDEAUX BLANC
品種:ソーヴィニョン・ブラン50%、ミュスカデル50%
醸造:ステンレスタンクにて週2回バトナージュを行いながら澱と共に約3ケ月熟成

JANコード:4589768267260

バリューボルドー選出
2009、2012ヴィンテージがバリューボルドーに選出されました。

シャトー・モンペラでは樽熟成を行った白はリリースされておりますが、ステンレス・タンクを使ったフレッシュなタイプをリリースするのはこのレザマンが初めてです。

輝きのある淡い麦わら色の外観。グレープ・フルーツや白い花にオレンジの皮。ほんのりムスクのような甘さも感じられます。フレッシュな果実味の中に、グレープ・フルーツの皮のような心地よい苦味が感じられ、口の中にも特に白い花のようなフローラルな風味が広がります。
レザマン・ドゥ・モン=ペラ・ロゼ

レザマン・ドゥ・モン=ペラ・ロゼ

LES AMANTS DE MONT-PERAT ROSE 2016

単価 ¥2,940 (希望小売価格)
原産地呼称:A.C BORDEAUX ROSE
品種:カベルネ・ソーヴィニョン85% メルロー15%
醸造:セニエにて醸造。ステンレスタンクにて週2回バトナージュを行いながら澱と共に約3ケ月熟成

JANコード:4589768267277

レザマンのロゼは、毎年モンペラの7~8割を構成するメルローではなく、カベルネ・ソーヴィニョン主体で造られます。

ティボー・デスパーニュ氏が造りたかったロゼは“繊細でアロマティックな飲みやすいロゼ”です。糖度の高いメルローではなくカベルネ・ソーヴィニョンを使うことでアルコール度数も12%に抑えられております。

2008ヴィンテージは権威あるフランスのワインガイド「ギド・アシェット」よりボルドー・ロゼとしては最高評価の2ツ星を獲得!

更に心に響く感嘆のワインに贈られる「ひとめぼれ賞」も獲得しております。

バリューボルドー選出
2010、2011、2012、2013、2014ヴィンテージが5ヴィンテージ連続バリューボルドーに選出されました。バリューボルドー2014ではレザマン・デュ・モンペラ2012ヴィンテージがロゼ唯一の選出となりました。

[テイスティング・ノート]
輝きのある明るい赤色。瑞々しいピンクグレープフルーツの様な新鮮な香りと心地よい苺の風味、そこにミントやハーブのニュアンスが感じられる、軽やかでバランスの取れた味わいです。
レザマン・ドゥ・モン=ペラ・ルージュ (ステンレスタンク熟成)

レザマン・ドゥ・モン=ペラ・ルージュ(ステンレスタンク熟成)

LES AMANTS DE MONT PERAT ROUGE 2015

単価 ¥2,940 (希望小売価格)
原産地呼称:A.C. BORDEAUX ROUGE
品種:メルロー80% カベルネ・ソーヴィニヨン10% カベルネ・フラン10%
醸造:ステンレスタンク内発酵・マセラシオン約2週間。同容器にて12ヶ月熟成(内30%は1年使用樽にて6ヶ月熟成)。

JANコード:4589768277931

レザマン・ドゥ・モン=ペラ ”ACボルドー”は一般市場向けに作られたカジュアルなキュヴェであり、通年ご案内が可能です。

新樽にて熟成させるシャトー・モン=ペラや、レザマン・ドゥ・モン=ペラ ”コート・ド・ボルドー”とは違い、ステンレスタンクにて大半を熟成させており、どっしりとした重厚なタイプではなく、果実のフレッシュな味わいを全面に出した、バランスの良いエレガントな味わいに仕上がっており、様々なお料理との相性も非常に良いです。

バリューボルドー選出
2012ヴィンテージがバリューボルドーに選出されました。

【テイスティングコメント】
光沢感のあるルビー。プルーン等の黒色果実にラズベリーなどのチャーミングな赤い果実の香り。ほのかに樽のニュアンスも感じられます。瑞々しいアタックから、シルキーなタンニンとフレッシュな果実味が穏やかな酸、綺麗なミネラルと共に口中に広がります。
レザマン・ドゥ・モン=ペラ・ルージュ (新樽熟成)

レザマン・ドゥ・モン=ペラ・ルージュ (新樽熟成)

LES AMANTS DE MONT-PERAT ROUGE 2014

単価 ¥4,040 (希望小売価格)
原産地呼称:A.C. BORDEAUX ROUGE
※モン=ペラの畑は、道を一本隔ててAOCコート・ド・ボルドーとACボルドーのエリアにまたがっており、シャトー・モン・ペラとレザマン・デュ・モン=ペラ・ルージュともに2014ヴィンテージよりACボルドー側の区画も使うようになったため、原産地呼称はACボルドーとなっております。

葡萄品種:メルロー70%、カベルネ・ソーヴィニョン15%、カベルネ・フラン15%

モン=ペラの畑の中でもポテンシャルの高い畑より収穫される特別キュヴェであり、年一回入荷、全世界においてヴィントナーズのみ取り扱いの限定商品です。

醸造特記事項
コンクリートタンクにて発酵。新フレンチバリックにてMLF後、数ヶ月コンクリートタンクにて休ませてから同バリックにて12ヶ月間熟成。その後ステンレスタンクに移し替え6ヶ月間熟成。

また、オクソライン社のラックを使用。このラックは、ローラーの付いたラックに樽をセットし、定期的に回転させることにより、器具を使わずに衛生的かつ効率的にバトナージュをすることができます。

現在使用している樽メーカーは 2 社。
Cadus …ルイ・ジャドなども使うブルゴーニュの樽メーカー。主に新樽として使い、樽のニュアンスがパワフルといいます。
Francis …元ソムリエが作るボルドーの樽メーカー。ティボーの一番好きな樽メーカーとのこと。非常に舌が繊細な人物であり、全ての樽を自身の手により管理している造り手です。年産 1600 個しか作りません。

JANコード:4573272608350

【テイスティングコメント】
ティボーがレザマンの特徴と語る「青い粘土質土壌」のテロワールが綺麗に表現されており、通常のシャトー・モンペラと比べ、ミネラル感が強く複雑味のある味わいです。葡萄の完熟が伺える熟した黒い小さな果実香にスパイスやバニラの香りが溶け込み涼しげなハーブのニュアンスも感じられます。舌触りは滑らかであり柔らかく熟したタンニンが伸びやかに舌の上に広がります。余韻にも香りに感じた熟した果実とバニラの風味が繰り返しゆっくりとフェイドアウトしていきます。
ジロラット・ルージュ

ジロラット・ルージュ

GIROLATTE ROUGE 2014

単価 (希望小売価格)10,940 円
原産地呼称:A.C. BORDEAUX ROUGE
葡萄品種:メルロー100%
醸造:新フレンチバリックにてマセラシオン、発酵。発酵中はオクソライン社のラックを使い樽を回転させピジャージュ。同容器内にて18ヶ月間熟成。

通常のモン・ペラでも1本の葡萄の樹から6房程度と非常に厳しい収量制限を行っておりますが、ジロラットはさらにその半分、2~3房に制限しております。丁寧に栽培された葡萄は除梗後そのままバリックに入れられ、バリック内にて発酵を行います。

この方法は、白ワイン醸造の権威ドニ・デュブルデュ教授による「白ワインの強すぎる樽香を防ぐには発酵前の葡萄搾汁と樽の接触をなるべく早く行なうのが望ましい」という研究結果を赤ワイン醸造に応用したものです。

バリックでの発酵は、温度上昇を抑え低い温度での抽出を可能とし、濃厚な果実味とフレッシュな酸を両立させる事ができます。また、発酵中のバリックはオクソラックという、ローラーの付いたラックに設置され、樽を回転させることによりピジャージュと同じ効果が得られます。

JANコード:4589768266256

ワイン・アドヴォケイト評価
2003ヴィンテージ…91点
2010ヴィンテージ…90点
2011ヴィンテージ…90点
2014ヴィンテージ…88点

ブラックチェリーやカシスなど、幾重にも織りなす華やかな果実の香り。モカやチョコレート、エスプレッソなどのスモーキーなニュアンスやハーブの香りも。タンニンは非常に熟れており、滑らかな質感。余韻は非常に長く、高級感の有る味わいです。
ジロラット・ブラン

ジロラット・ブラン

GIROLATTE BLANC 2011

単価 (希望小売価格)8,540円
原産地呼称:A.C. BORDEAUX BLANC
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン60% セミヨン40% 
醸造:新フレンチバリックにてマセラシオン、発酵。同容器内にて熟成24ヶ月。

JANコード:4589768266263

ワイン・アドヴォケイト評価
2011ヴィンテージ…89-91点

ジロラットの白はモンラッシェを目標とし造り始められました。光沢のあるゴールド。熟れたアプリコットやグレープフルーツなど膨よかな果実香やバニラ、バター、ナッツ、トーストなどの香ばしい香り。口中でも完熟感の有る黄色果実味が広がり、円やかな酸やミネラルがバランスを整えます。