トップ
トップ
取扱ワイン
フランス
イタリア
スペイン
ポルトガル
ブルガリア
ルーマニア
アメリカ
チリ
オーストラリア
ニュー・ジーランド
ワイン入荷情報
ワイン入荷情報
最新ニュース情報
最新ニュース情報
会社情報
会社概要
代表者あいさつ&コンセプト
商品管理体制
採用
プライバシーポリシー
お問い合わせ

生産者詳細

カーヴェス・ド・カザリーニョ
CAVES DO CASALINHO

CAVES DO CASALINHOCAVES DO CASALINHOCAVES DO CASALINHO

ヴィーニョ・ヴェルデの生産地域は、総面積7000k㎡と世界でも最も広い原産地呼称区域の一つである、ポルトガルの最北部、ミーニョ地方です。

カーヴェス・ド・カザリーニョはミーニョ地方の中心地、サント・アドリアン・デ・ヴィゼラに位置する生産者です。

ヴィゼラ川が中央を流れるこの地域は、花崗岩土壌が広がる土地で、11世紀にはすでに葡萄の名産地として知られていた記録が残っています。

1944年にカメロ家とファリア家により設立され、現在ヴィーニョ・ヴェルデの他、ダン、ドウロなど様々な産地からワインを生産しており、国内外のコンクールで高い評価を得ております。

現在は創立者から数えて三世代目がワイナリーを運営し、近代的な醸造設備の導入を行い、高いクオリティを維持しながら年々生産量を拡大しております。

ワイン一覧

※価格は全て税別です

トレス・マリアス

トレス・マリアス

TRES MARIAS NV   ※1000ml

単価 ¥1,740 (希望小売価格)
原産地呼称:D.O.C. VINHO VERDE
品種:アリント30% ロウレイロ30% トラジャドゥーラ20% アザル20%

アリント…ポルトガル全土で栽培される品種。強い芳香と酸味が特徴です。

ロウレイロ…ミーニョ地方の土着品種。ガリシアでも栽培されています。ロウレイロ(ローレル)の名の通り、「月桂樹」の香りが特徴です。

トラジャドゥーラ…ミーニョ地方の土着品種。ガリシアではトレイシャドゥーラと呼ばれています。アルコールとボディ感を加えるためによく使われます。

アザル…ミーニョ地方の土着品種。綺麗な酸味が特徴です。

醸造:完熟した葡萄を除梗しソフトプレス。14-16℃の低温でステンレスタンクにて15-20日間発酵。
アルコール度数:9.5%

JANコード:4562376268416

淡く緑がかったイエロー。レモンやライムなどの柑橘系や、フレッシュな林檎の香り。フレッシュな酸と果実味、花崗岩由来の柔らかいミネラルのバランスが良く、クリスタルのような透明感のある味わいです。